喘息、呼吸器疾患、放射能対策

2014年04月09日

呼吸器疾患や喘息の原因と改善方法

ぜんそくなど呼吸器系疾患を患っている方は、かなり
つらい日々を過ごしていることでしょう。

メールを紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カイフ様

ところで、私は呼吸器が生まれたときから悪く、最近になって呼吸法や猫背矯正などをやると、
普段取り込まれていない病んでいる部分の肺にまで呼吸が入っていくようで、
調子が悪く(軽い肺炎にかかったような?)なりました。
おそらく好転反応だと思うので、あまり気にしないようにはしているのですが(今も胸が少し痛みます)呼吸法をやっていて、
私のように調子が悪くなった方っていらっしゃいましたか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございます。

みなさんが普通にする深呼吸ですら肺炎にかかったような状態になってしまうのです。

これはつらいでしょう。

そして深呼吸ができなければ、細胞に酸素が行き渡らず、早く老化してしまう
原因にもなってしまいます。

そんな呼吸器系疾患の原因は、やはり微生物にあります。

乳酸菌摂取で、呼吸器疾患やぜんそくが改善された報告はたくさんあるのです。

あなたがやることは、豆乳ヨーグルトを毎日食べたり、
たまに断食したり、玄米乳酸菌を噴霧器で吸引することです。

これは、放射能対策にもなりますので、みなさん実効してください。

お金もさほどかからないですので。

結局、こうしてみるとほとんどすべての病気がこの方法で改善できることが
わかってきます。○凹

最後に深呼吸は、無理のない範囲で続けるといいでしょう。

スワイショウをしながら、1年、2年という長期スパンで少しづつ長くしていけば
いいかと思います。

基本は3秒すったら6秒はく。

5秒吸ったら10秒はく。

余力ができたら息を止めてください。

5秒すって5秒息をとめて、10秒吐き出す。

呼吸法は、続けるうちに自然に丹田呼吸法に近づきます。

すすむべき方向性は間違ってませんので、無理のない範囲で
コツコツ続けていきましょう!

 

あなたも、まずは第一歩から

「人生を変える、サルでもできる簡単レシピ」

  このレシピ対策で改善する体の悩みの一部を紹介します。

    1皮脂性、乾燥肌、目立つ毛穴、赤ら顔、老化がきめ細かいキレイな肌に

    2、花粉症が改善

    3、口臭、体臭そして高血圧など改善

    4、抜け毛も防ぐ

    5、視力回復も内側からサポート

    6、子供のアトピーは治る

    7、白髪は黒くなる

    8、顔のシミの消し方 NEW!

    9、脂漏性皮膚炎の治し方を公開(4週間くらいで治ります。)
      (顔を洗わないとか市販の薬を塗るとかいう方法ではありませんし
       お金もかかりません。治らなければ、すぐに返金に応じます。)

現在モニター募集です。

 

http://www2.odn.ne.jp/~aav52360/recipe.htm

 

 



 

 


   このメルマガから

    視力回復者を

   100名出します!!

    (クッキリ!)

 

 


-----------------------------------------------------------


編集後記

 

さるレシピ参加限定HP更新してますのでそちらも読んでください。

古典の不老不死の霊薬について書きました。

ぜひレシピに応用してください

参考


放射能対策に関してや食生活を変えられる記事

 人生を変える、サルでもできる簡単レシピ
 

仰天!大好きなマンガを読みながら視力を回復させた魔法の目の作り方


一年で視力を0.5回復させ、読書スピードを3倍にする超視力回復法









gikou1005 at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)